白猫テニス攻略速報|白テニ攻略・まとめ速報

196PV


神気フランの立ち回り、対策

白猫テニス(白テニ)の神気フランについて今回は詳しく解説したいと思います。

目次

  • 強い点、使える場面
  • 弱い点、使えない場面
  • 立ち回りと使い方
  • 対策と攻略法

強い点、使える場面

ボレー能力が飛躍

神気解放により追加されたオートスキル「5打球目までスピード+15%」により、サーブ後一気に前に詰めてボレーまたはロブ釣りを狙うことでさらに得点を狙いやすくなりました。

欠点だった耐久力のなさを払拭

フランは初期キャラということもあり、スタミナが非常に低くドリンクが来るのが遅いとすぐにスタミナが赤になるという欠点がありました。しかし「スタミナ消費量-10%」のオートスキルが新たに備わったため、打ち合いの力が向上しました。

地味に見えて大きく変わったSS

どんな返球方法で打たれたボールも透明化させることができるようになったSSは、特にスピンやスマッシュといった球速が早めの打球と組み合わせると、相手が反応しづらく得点に繋がりやすいです。依然としてSSが溜まる早さも最速級のため、非常に強力になったと言えます。
▲目次に戻る

弱い点、使えない場面

初めて神気解放したミラ、ダグラスのステータス上昇値に比べると、フランは各パラメータが3~4しか上がっていないため、基礎値はほとんど変化していないと言っても過言ではありません。オートスキルでカバーできたスタミナ以外のステータスは、最近の新キャラと比較すると見劣りします。

SSは2ポイント狙えない

直近の新しいキャラのほとんどは、ギミックor支援エリア設置、2連続ショットなどの2ポイント狙うことができるSSを持つものが多いなか、フランのSSは得点できてもそれが1ポイントで完結してしまうため、相手のSSをどれだけ止めることができるかということが重要になります。
▲目次に戻る

立ち回りと使い方

SSの溜め要因

神気フランはSSの溜まる速度が全キャラで一番早いです。また、神気フランの性能はボレーに行きやすい性能になっており、SSを打たずともボレーで得点を取ることにより、他のキャラでSSを使用する事ができます。

SSの決定力を活かし先手を取ろう

神気フランは、消える魔球を全ての球種で打つことが可能になっています。またSSの溜まる速度がかなり早いため、フランを相手にしない限りは先手を取ることが可能です。スマッシュや鋭いスピンでSSを使用して先制得点を狙いに行きましょう。
▲目次に戻る

対策と攻略法

コート中央で待機しよう

神気フランにSSを打たれた場合、全ての球種を返せる位置を把握する事が大事です。コート中央、ベースラインよりで待機をすることにより、全ての球種を返せる確率が上がります。

打ち上げ、ロブには気をつけよう

神気フランのSSをスマッシュで打たれた場合、返球するのはかなり厳しいです。神気フランのSSが溜まっていそうな時は、ロブを打たないこと、打ち上げに気をつけるようにしましょう。
▲目次に戻る

いかがでしたでしょうか?神気フランについてご紹介しました。ここまで読んでいただきありがとうございました。
本記事が白猫テニスプレイの手助けになれば幸いです!

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする
タグ

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ