白猫テニス攻略速報|白テニ攻略・まとめ速報

572PV

新SS「アルゴー・レイド」

先日白猫テニスにガチャ実装されたネモのSSスーパーショット「アルゴー・レイド」の特徴と対策を紹介します。

目次

アルゴー・レイドの特徴

アルゴー・レイド 遠距離からビームを撃つ、アルゴノートを設置するスーパーショット

・SSの軌道はまっすぐ

・スピードは高速

・SS打球時にアルゴノートがコート端に設置され約3秒間隔でビームを撃つ

・アルゴノート設置は2ポイント分継続

・ビームを受けるとスタミナダメージ30を受け、ノックバック(大)する

・アルゴノートが設置されると相手コートにターゲットマークが3つ現れ、ランダムに光ったターゲット目掛けてアルゴノートから直線のビームが発射される

 

 

▲目次に戻る

返球の対策

・ビームの軌道上に立たない
ビームはアルゴノートからターゲットマーク目掛けて真っすぐ発射されるので軌道を読みやすい。
なるべく軌道上には立たないようにしよう。

・ネットプレイ注意
早くラリーを終わらせようと速攻を掛けネットプレイをすると、ビームの性質上非常にビームに当たりやすくなってしまう。
ビームに直撃するとスタミナを30も削られるので、ポイントに余裕があってもネットプレイは避け、後ろでのラリーでポイント獲得を狙おう

▲目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はネモのSS「アルゴー・レイド」についてご紹介しました。

今回もここまで読んでいただきありがとうございました。
本記事が白猫テニスプレイの手助けになれば幸いです

▲目次に戻る


  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメント一覧(3)
コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ