白猫テニス攻略速報|白テニ攻略・まとめ速報

492PV


ハルカ攻略法

白猫テニス(白テニ)のハルカについて今回は詳しく解説したいと思います。

目次

  • ハルカの弱い点,使えない場面
  • 対策と攻略法

ハルカの弱い点、使えない場面

連続で戦うとバフが消える

ハルカは強い点でも記述しましたが、交代で2番手に出てくると、スピードが上昇した状態で戦うことができます。しかし連続で戦うとスピード上昇の効果が受けられなくなります。

自身がギミックに誘導することが難しい

ハルカはギミック地面設置系のSSを使いますが、ドロップショットを使えないためギミック内に誘導することが困難です。2ポイント目はテクニックタイプにチェンジしましょう。

ダブルスではオートスキルが腐る

交代するということがないダブルスでは、スピード+40%のオートスキルが完全に意味がないものとなります。
▲目次に戻る

対策と攻略法

鋭角ボレーをされないように配球を考えよう

ハルカに対しての立ち回りとしては、スーパーショットを打たれた後にボレーに来られてしまうと、高確率で失点に繋がってしまいます。そのため、ボレーに来られないように配球を組み立てなければなりません。スピンで抜く事を考えるよりも、ロブを多用して相手を前に出させない配球をする方が良いです。

ハルカが連続で出てきたらチャンス

ハルカが2ポイント目に連続で出てきたら得点を狙うチャンスです。スピード上昇の恩恵を受けていないハルカはかなり鈍足です。また、ストローク値も高くないため、前に出ても横を抜かれる確率が減ります。以上の事から、相手が連続でハルカを使用してきた場合は、積極的にボレーで得点を取りに行きましょう。
▲目次に戻る


  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ