白猫テニス攻略速報|白テニ攻略・まとめ速報

1,230PV

3472a6e6552b2ce9cb72e1daba34622b

新SS「バーニングトリニティ」

先日白猫テニスにガチャ実装されたミレイユのSSスーパーショット「バーニングトリニティ」の特徴と対策を紹介します。

目次

バーニングトリニティの特徴

バーニングトリニティ フェニックスと共に3つのボールが出現し、偽ボールの着弾点は燃焼ギミックになるスーパーショット。

・3方向に分かれるボールは打った場所から放射状に広がり相手コートに着弾する

・球速は高速ショットなどに比べ早くない

・偽物の2つのボールが着弾した地点には2ポイント分続く燃焼エリア(小)が残る。

・本物を返球しても、燃焼状態にはならない。

・3つの内本物のボールにはボールの下に影ができ、偽物2つの下には影が無い。

 

▲目次に戻る

返球の対策

・影を追う
バーニングトリニティは本物のボールにだけ影がつきます。それを利用してミレイユがSSを打った時は演出が派手なフェニックスや3つのボールを見ずに、コートを注視しそこに写る影を追い掛けましょう。球速も早くないので、じっくりみても十分返球が間に合います。
8c713691676266ac4d7bf8ccb21283b9

 

・後ろに引く
確実に本物を見分けたいという方は、ミレイユがSSを打ってくると思ったら、フラットサーブを受ける時のようにコート一番後ろまで下がってバウンド後偽物のボールが消えたのを確認してから、本物を返球しましょう。スピードタイプや、スイングエリアが「せまい」キャラでなければ、バウンド後本物を追っても追いつくでしょう。

・最前線でボレー
バーニングトリニティは打った場所から3つのボールが広がっていきます。裏を返せばネット際のまだ広がっていない状態ならばボレーのスイングエリア内に3つのボールが全部収まっているという事も、ままあるということです。その際は真ん中のボール位置にキャラを持っていきボレーすれば、どれが本物でもボレーでの返球が可能です。実際のボールの広がりや打つタイミングによっては、少し博打要素も絡んできますがSSをカウンター返して攻めに転じたいという方にはおすすめです。

53b4b8122bb35c60d1f7167de7aa7fbf

▲目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はミレイユのSS「バーニングトリニティ」についてご紹介しました。

最初は驚くかもしれませんが、高速ショットというわけではないので特徴を把握して慣れて行けば返球も難しくないと思われます。
燃焼エリア2つは確実に発現するのでそちらに手を焼きそうですね。

今回もここまで読んでいただきありがとうございました。
本記事が白猫テニスプレイの手助けになれば幸いです

▲目次に戻る

【事前登録】ヴァイタルギア
美少女×3D車体リアルタイムGVG!
人気web漫画『ヴァイタルギア』がスマホゲーム化!!
最大20対20で行われるリアルタイムのギルド戦や、3Dギアによる迫力満点のバトルは必見!
事前登録で総額100万円相当のプレゼントが当たるキャンペーンも実施中!
まずは公式サイトをチェックしよう!

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ