白猫テニス攻略速報|白テニ攻略・まとめ速報

421PV

 

新SS「ハートシェイカー」

先日白猫テニスにガチャ実装されたゼロキスのSSスーパーショット「ハートシェイカー」の特徴と対策を紹介します。

目次

ハートシェイカーの特徴

ハートシェイカー 2ポイント間、相手コートにハートを設置するショット。ハート内での返球がチャンスボールになる。

・SSの軌道はまっすぐ

・スピードは高速

・着弾地点周辺にハートマークの妨害エリアを3つ設置する

・妨害エリア内で打ったボールは必ずチャンスボールとなり打ち上げてしまう

コヨミのジャスト確定エリアと重なると妨害エリアの効果が勝つ。ルウシェのSS効果発動時はルウシェの効果が勝つ(設置エリアが同士だとこちらが優先されるが、相手のバフとではバフが優先される?)

・妨害エリア内でもギアショットやスーパーショットはいつも通り発動する。

▲目次に戻る

返球の対策

・SSやGSを使う
スーパーショットやギアショットであればハートエリア上でも、効果を受けずに返球することが出来る。

・ハートエリアを踏まない
場所によるがハートエリアを踏まない立ち回りができれば、完全に無力化できる。
例え踏んでチャンスボールを返してしまっても必ず失点につながるわけではないので、リカバリー次第でこちらのチャンスになることも。

・ハートエリア後ろで待機
チャンスボールを誘発するハートエリアの存在は強力だが、ハートエリアに誘導して返球させるようなボールを打つのは相手も中々難しい。
大抵はハートエリア方向にボールを打たれても、ハートエリアの後ろに構えることでギリギリ踏まずにボールを返球できる。

▲目次に戻る

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回はゼロキスのSS「ハートシェイカー」についてご紹介しました。

今回もここまで読んでいただきありがとうございました。
本記事が白猫テニスプレイの手助けになれば幸いです

▲目次に戻る

【事前登録】ヴァイタルギア
美少女×3D車体リアルタイムGVG!
人気web漫画『ヴァイタルギア』がスマホゲーム化!!
最大20対20で行われるリアルタイムのギルド戦や、3Dギアによる迫力満点のバトルは必見!
事前登録で総額100万円相当のプレゼントが当たるキャンペーンも実施中!
まずは公式サイトをチェックしよう!

  • Loadingこの記事をお気に入りに追加する
  • この記事をツイートする

只今、こんな記事が沢山読まれてるよ♪
関連記事

コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ